キャッシュレス決済の拡大に向け激しいキャンペーン競争について

こんにちは!こがちゃんねるです。

みなさんコンビニはよく利用しますか?
コンビニのスイーツが一流でハマっています。

支払いも財布を持って行かなくて便利ですよね。

2019年10月から消費税率が8%から10%に引き上げられてから各社がキャッシュレス決済の拡大に向け激しい競争をしていますね。

中小・小売店などで電子マネー、クレジットカード、QRコードでのキャッシュレス決済をすると、5%がポイントが還元されます。

東京オリンピック前までの期限付き6月末まで実施なのですが、さらに「PayPay(ペイペイ)」は特に大きなキャンペーンを打ち出し採算があうのか?と心配になる程です

LINE Pay(ラインペイ)もコンビニチェーン店のファミマで決済した金額の20%を還元するサービスを実施するなど各社が還元サービスを展開し競争しています。

残り、数か月しか無いのだがキャッシュレス化は政府の方針であり今後もさまざまな推進策が打ち出されると思われる。各会社もさまざまなキャンペーンやサービスを提案し、顧客拡大させる努力をするでしょう。

キャッシュレスなんて見えないお金は不安なんて時代に乗れないでいると、お得を逃す敗者になりかねませんね。

お金持ちの長財布は令和時代には過去の物ですね。

キャンペーンと言えばFXでもお得なキャンペーンをしています。
FX(為替)で発生する金利をもらう方法です。
参考https://zionchristian.org/3-freezing-method/

登録はこちら
貯金をするなら、高金利のほうがいいですよね。

登録方法参考 https://seatricity.net/how_to_register/
ノーリスク

このFXSUITはスワップ金利が売りも買いも同じ様に、設定されているので、 3すくみをすることで、ノーリスクで安定して資金を増やす事ができるのです。
今、 日本での多くのユーザーはFXSUITの3すくみで安心した運用で利益をあげています。

おすすめの記事