自分の好きな金融商品とはいっても、どのような要因で変動するかをきちんと考慮に入れなければ、あっという間に大きな損失を被る可能性が出てきます。

自分の投資をもっと合理的で素晴らしいものとするために、きちんとした学習をして効果的な資産配分を考えていく必要があります。

個別株を例にとってみても外需関連株、内需関連株、円高や円安、それぞれで収益が大きく異なってきます。

それぞれの銘柄の特性をきちんと理解して投資を行っていく事が大変重要です。

株式投資はまずはマクロ経済分析や企業分析をきちんとおこなっていくことから始まっていきます。

普段の日経新聞や会社四季報などの読込みがとても重要なポイントとなりますので、普段からその点を意識した学習などをおこなってみてはいかがでしょうか。

株式投資にはそれぞれの個別銘柄を選ぶ楽しみがあります、FXは為替の上下を予測して利益をあげるので株式よりは面白味に欠けるところはありますが、実際に私が行っている投資法で一番利益が出ているのはFXになります。

私の行っている手法を使うと月利15%の利益を安定して獲得できるので、

100万円で運用すると15万円、1000万円で運用すると毎月150万円の利益を得ることができます。

この手法はFX界ではすでに有名で著名人も行うほど広まっています。

手法も登録も簡単なので是非、活用してみてください。

おすすめの記事