FX初心者の人こそ「3すくみ」にチャレンジすべき理由

こんにちは!
今回はFX証券会社の博覧会についての紹介を致します。

まず、FXとは外国為替証拠金取引の略で海外の通貨を用いて為替の差益を利用して収益をあげることを言います。

このFXには様々な証券会社があり有名どころではDMMFXや楽天FXなどの証券会社があります。

世界に証券会社は数万とありそれぞれの専用ブースで発表する情報・イベントなどが毎年開催されています。

主催しているのはWikiFXというグローバルブローカー規制アプリを運営している会社です。

主に詐欺業者の特定・リスクの公開を行っている会社になります。

このWikiFXが主催するエキスポに参加するということは信用性があるということになります。

私がおすすめしているFXSUITが今年の12月11日~12日に香港で開催されるアジアワールドエキスポに参加するとのことです。

今はコロナの影響で香港への渡航は難しいと思いますが、12月に渡航可能になったあかつきには是非参加してみてください。

また、情報はWikiFXのHPで確認できると思いますので是非HPの方も確認してみてください。

ここからはFXSUITを用いた不労所得の仕組みについて紹介いたします。

FXSUITには「さんすくみ」というスワップ金利を用いたトレード手法があります。

「さんすくみ」は3つの通貨ペアを用いてそれぞれの通貨を両建てする形を作り、
為替差益を相殺し、スワップポイントのみを獲得する手法になります。

このスワップポイントはポジションを決済しない限り継続的に獲得することができ、安定した収益を生み出せるのでFX初心者の方にもおすすめの手法となっております。

口座開設も手法も簡単なので是非「さんすくみ」を運用してみてください。

おすすめの記事